忍者ブログ

Gensou-roku Archive log : Copyright(C) 2010-2014 Yio Kamiya., All rights reserved.

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Setting - 瀬戸内暁


瀬戸内暁:

既に書き終えた物語内での初登場はDark of rayエピローグ。
実際は原案にある番外編が初登場になるため、リオよりも早い段階で作られていたキャラクターです。
上記番外編(未着手)では10-14歳、Dark of ray~aimでは20代と、年齢外見ともに複数のパターンが存在します。

外見的特徴はおおよそ幼顔。
意識して幼顔になったわけではなく、キャラクターとして作られた年齢が子供だったため、絵で見た時分かるようにそれを継いだ結果幼顔になりました。
髪型は黒歴史のとあるキャラクターから引用、色は赤みの強い焦茶色がデフォルトです。
体格は細身、身長は平均よりやや低め(170以下)。
暗い主人公二人とは対照的に、明るい印象を持たせる青年というコンセプトがあります。
故に彼は笑っている絵が多いです。
初期の設定としてスポーツ好きがあったため、服装はポロシャツをよく着せています。
また一般人という設定上、扱う武器はありません。

生い立ちは一般というにはやや特殊で、裕福な家庭に生まれ育っています。
両親は多忙で、暁の世話はもっぱら雇われた家政婦。不自由のない環境ではあるものの愛情に乏しく、それ故に学校では同級生からいじめられていました。
暁が龍輝と出会った時の物語が、現時点で未着手の番外編に該当します。
番外編内で起きた事件以降いじめはなくなり、龍輝を恩人として慕う「日向の人間」として日々暮らしています。
良い意味で、現実に最も近いキャラクター。

人格も芯が強く明るい子という設定で動いています。
彼自身は脇役ですが、主人公二人とは対極の位置づけと言って間違いありません。
ただし、異性にモテるかというと別のお話になりそうですね。
PR
Copyright ©  -- 月夜謳 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ